アイコン

新園舎建設

まこと第二幼稚園
新園舎建設について

まこと第二幼稚園は昭和43年4月に花見川団地が造られた際に、一番最初に開設された幼稚園です。現在の園舎は開設時から数えると建設より既に51年が経過し園内外の老朽化が顕著になっています。さらに、セキュリティや耐震強度の面からも問題がないとは言えないことなどから園児である子どもたちの幼稚園での教育環境の発展のため、このたび園舎建替えを行うことになりました。

また、新園舎建築と同時に仕事・子育てが両立できるような環境を整え、入園後に働き方が変わっても通い慣れた園を継続して利用することができるようにするため、来年4月からの新年度より認定こども園(幼稚園型)に移行することになりました。

建替えにあたり新しい土地に新園舎を建設する計画もありましたが、幼稚園という環境が地域に根付いている土地柄である現在の立地場所に新園舎を建設する運びとなりました。それに伴い、新園舎の建設中は千葉市こてはし台にある旧まこと第三幼稚園を仮園舎として保育・教育を実施することとなりますのでお知らせ致します。

新園舎完成イメージ

新園舎完成イメージ
新園舎完成イメージ

新園舎完成イメージ
新園舎完成イメージ
ホール
新園舎完成イメージ
新園舎完成イメージ
新園舎完成イメージ
新園舎完成イメージ